まだ宿泊施設

すぐにでも家に帰りたいのは山々だが、退院に関する事務手続きやら保険に関する手続き、宿泊施設の整理などしていたら精も根も尽き果てた クラクラ

おまけに退院直後の妻を長距離移動させるのは酷というものだ。

そんな訳で、明日になってからのんびりと帰ることにしたのである。

(共に闘う夫の携帯電話)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。