投稿が新しい順 投稿が古い順

立腹案件 case.12

『立腹案件』一覧

いくら考えてもやっぱり母には腹立たしさを覚えます

以前にも書いた通り、あまりにも金遣いが荒いので注意したんですよね。

だって、あれですよ。

施設には家賃、食費、介護費、水光熱費などすべて込みの金額を支払っているので、そこで暮らしていれば電話代の他、身の回りのもの、たとえば洗濯洗剤、トイレットペーパーなどの消耗品、身の回り関連のいわゆるトイレタリー、あとはお菓子くらいしかお金を使う場面はありません。

それなのに月 5万円でも足りないなんて、そんなことあるはずないではありませんか

常識的におかしいと言っただけなのにヒステリーをおこし、大腸検査のため朝から晩まで付き合ってくれた妻と一言も口を利かないという暴挙にでるババアです

昨年の 12月17日に CT検査結果を母と一緒に聞きましたけど、今度は私が口を利いてやりませんでしたよ

あれから 6カ月が経過しますが、コロナ禍で面会禁止措置がとられていた時期も利用しつつ、それが解除となった後も母とは一度も顔を合わせていなかったりします。

できることなら今後も顔を合わせず、私と妻がつつがなく過ごせる日々が続くことを願ってやみません。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

母に関するetc. season2-5

母に関するetc.

  • 7日の大腸検査の結果に関して看護師さんから連絡あり。
  • 生検の結果、6個ほど取った小さなポリープ、薄く広がっているポリープとも異常なし。
  • 放置すればガン化の可能性があったかも知れないが、現在は除去できているとのこと。
  • 半年に一度の大腸検査を予定していたが、母が高齢なこと、現在は心配も大きくないことから 2-3年後の検査で問題ないであろうとのこと。
  • 消化器科の受診はひとまず終了し、今後は外科での血液検査を定期的に実施。
  • 腫瘍マーカー検査で数値に異常が出たらその時点で対処することに。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

母に関するetc. season2-4

母に関するetc.

  • 2021/12/17 金曜日に外科医の話を聞く。
  • 基本的には前回の話しと同様にがん細胞は取り除けた可能性が高いが、リンパへの浸潤の可能性は否定できないとのこと。
  • 安心を得るためには手術となるが高齢なのが気がかり。
  • 経過観察で定期検査を受け、なにか問題があればその時点で対応することも可能なので本人、家族の意思次第。
  • 私は意見を述べず、本人の意志を尊重すると伝える。
  • 本人はこの歳で痛い思いをしたり入院したりしたくないとのことだったので経過観察することに。
  • 全般的に前回の診察の焼き直しで話しの進展もなく、今回の診察が本当に必要だったのか疑問。
  • 12月27日に 7日に受けた大腸検査の結果が出るが、施設の看護師さんのみで話しを聞いてもらい、結果報告してもらうことに。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

ぼけレベル50

ぼけレベル

金曜の午前中、母の施設に届け物をして預り金を補充し、顔を見ずに帰ってきました。

職員さんに話を聞いたところ、私に金遣いを注意された日はひねくれていたようですが、職員さんが優しく接したところ機嫌が直り、それ以降は相変わらず毎日のように買い物メモを渡されるとのことで

あれだけ言って、本人も逆ギレしたくせにコロッと忘れて何ごともなかったかのごとく買い物を頼んでいると聞き、脳みそが溶けているのではないかと真顔で心配になりました。

その金曜の夜に母から連絡があったんですけど、電話を受けた妻の話では機嫌が治って普通に会話していたとのことでして

7日は長い時間一緒だった妻と一言も口を利かなかったにも関わらず、その豹変ぶりに驚きアゴが床を突き抜けて落ちていきそうです

まあ、もう 90歳なので、ぼけレベルも 50に達しているのかもしれません。

普通の息子であればそんな母を憐れみ、仕方のないことと大海原のような広い心で受け止めるのでしょうが、針の穴より狭い心しか持ちあわせていないドラ息子の私は、今後も顔を見たくないという揺るぎない信念が今も崩れないままとなっております

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

やっぱりの展開

少し前に母が施設の職員さんに食ってかかった件、やっぱりヒステリー状態だったようです。

思ったとおり、私に金遣いのことを注意されたのが癪に障ったらしく、電話をしてきて
「もう自分ではお金を使わないっ」
などと言いやがったりして期待を裏切りません

お金を使えないので代わりにアレを買ってこい、ソレを買って届けろなどとぬかしましたが、面倒なので施設に電話して職員さんに買い物をお願いしておきました。

今日は母の大腸検査があったので妻が朝から晩まで長いこと付き添ってくれたんですけど、ふてくされたまま一言も口を利かなかったという実に愉快な婆さんです

17日には検査結果を聞きに私も同行しますけど、きっと機嫌は直っていないことでしょう。

まあ、イイんですよ

コロナが落ち着いて面会できるようになったところで、別に母とは何を話すでもありませんから部屋まで行って過ごすのをちょっと苦痛に感じていたものですから

以前にも書いたとおり、私と母は顔を合わせない方がイイんですよね。

これを機に、また必要な物だけを届けて職員さんに様子を聞いて帰ってくるという黄金パターンに戻そうと思います

次に母の顔を見るのは何カ月、いえ、何年後になることでしょう

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

ぼけレベル49

ぼけレベル

母のぼけレベルがまた一つ上がりました。

前回の訪問で金遣いに関して注意されたのが癪に障ったのか、それとも気にしているのか

後日、通販の高級化粧品が届いた際、部屋に届けた職員さんに母は
「そんなものは頼んでいない」
の一点張りで、しまいには激昂して食ってかかったのだとか

もし注意されたのが癪だったのなら私に文句を言ったらいいのに、職員さんには本当にご迷惑をおかけしております、誠に申し訳ございません。

もし気にしているのなら、逆ギレしないで
「息子から言われたもんで」
と職員さんに言ったらイイんですよ、まったく

それとも、本当に電話注文したことを忘れているんでしょうか

まあ、いずれにしても、そろそろボケ具合が磨き上げられた円熟の極みに達してきているように感じます。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

ぼけレベル48

ぼけレベル

昨日、母の暮らす施設に行って久々に部屋で話をしてきました。

ゆっくり話ができなかった約 2年の間に母のぼけは見事に 3つほどレベルアップしておりまして

施設には預り金という制度があり、契約では上限 3万円まで預けることができます。

何か必要なものがあれば施設の方に買い物をお願いし、その預り金から支払をしてもらうんですよね。

5年前、施設に入った母は大人しくしており、その預り金が減ることはありませんでした

ところがテレビ通販に目覚め、高価な化粧品とか買うようになったものですから預り金はあっという間に底をつき、施設側のお金を持ち出してマイナスになることが増えてきまして

あまりにも何度もマイナスになるので上限を超えて 5万円を預かってもらうようにたんですけど、その 5万円ですら足りないことが多くなりました

聞けばアホみたいに毎日買い物を要求し、一人では食べきれるはずのない量のお菓子や果物などを買っているのだとか。

まあ、以前にも書いたとおり、漂白剤の一本使いとか訳の分からないことをやっているので自分でも何を買っているのか正確に把握できていない可能性もありますけど

そんなこんなで、母には金を使い過ぎている旨を言い渡し、施設の方には 3万円を超えた時点で本人に警告していただくようお願いしてきました。

これ以上、母のぼけレベルが上がらないことを切に祈るばかりです

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

ぼけレベル

ぼけレベル

初期のドラクエ、シリーズ 3作目ではレベル 45にもなれば、そろそろラスボスに戦いを挑むかどうかっていう強さでして。

母のボケ具合もなかなかなのレベル、そろそろ 45くらいになっているんじゃないかと

2016年09月10日に施設に入居して早くも 5年が経過。

来月には 90歳となる母ですから、いつまでも正常な脳でいられるはずはありません。

5年前から記憶力の低下は顕著になっていて、2019年04月05日の緊急入院を機に拍車がかかった感じです

普段の生活に支障はなさそうですが、施設の方に買い物を依頼する際に鬼のような数の漂白剤を注文することが続き、不審に思った担当者さんが様子を見ていると、なんと洗濯の際に漂白剤をボトル一本入れていることが判明したらしいんですよ

それから何度も使い方を説明してくださっているらしいのですが、母はそれを覚えられないようで。

入居者さんの多くが職員さんに洗濯をお願いしている中、自分で洗濯機を回そうとすること自体は良いと思うんですけど

このままレベルアップが進み、ぼけレベル MAXの 99になったらどうしましょ

そうなったらもう、無敵状態ですもんね

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

面会回避

今月の 10日から母が暮らす施設も面会が可能になりました。

長い間、新型コロナウイルスの影響で禁止されてたんですよ。

その 10日に届け物があったので施設には行ったんですけど

なんか会うのも面倒なので、施設の方とだけ話して帰ってきちゃいました

いえね、私と母は顔を合わせている時間が短ければ短いほど親子関係がうまくいくんです。

逆に言えば会っている時間が長ければ長いほどギクシャクすると言いますか、大喧嘩が勃発する危険性が如実に高まると言いますか。

今月はもう一度施設に行くつもりでいますし、その時にでも会って来ようと思います

この先、何回くらい顔を見られるのかという思いもない訳ではないんですけどね。

それでも、まあ、顔を合わせる時間はできるだけ短かければ、と。ええ

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

義母の介護保険料 2021-08-18

先月、義母の介護保険料を引き落としにするため郵便局に行ってきました。

以前は年金から天引きされていましたが、転居をしたときに住民票を移動したので、そのせいか振り込み用紙が送られてくるようになりました。

私も詳しいことはよく分かっていないのですが、施設へ入居のために住民票を移動する場合は、介護保険に関してはそれまで住んでいた自治体のお世話になるそうです。

そうでないと、転居先の負担が多くなるからなのかなと思っていますが、とにかく介護保険は前の自治体から書類が送られてきます。

昨年は振り込みをしてきましたが、同封されていた用紙を見ると引き落としも出来ると書いてあったので、郵便局に振り込み用紙・通帳・印鑑を持って行きました

窓口で手続きをしてもらおうとしましたが、書かれている口座は銀行で使うものらしく郵便局では使えないので役所に問い合わせをして調べて下さいということでした。

一度家に戻り、介護保険課に電話をしたところ、そういうことなら会計課に回しますと言われ、会計課に繋がれるまでしばらく保留音を聞かされたので、話を繋いでくれているのかと思ったら
「会計課です。・・・・」

介護保険課に説明をして会計に回されたので、話をもう一度しなければいけないのですかと尋ねると
「口座番号の件でしょうか?」
はい、そうです、郵便局で引き落としの出来る番号を教えて下さいと言ったら、やっと教えてくれました。

その番号を持って再び郵便局へ行くと、引き落としの名目が分からないと処理ができないと言われました。

えー、また先方に聞かなければいけないのかと思いながらも、前の会計課に電話をして聞きてからまた出かけました。

そんなこんなで3回通って、ようやく引き落としが完了しました

前の自治体の窓口に行けるならそこで手続きが出来たようですが、そうじゃない場合の説明は全く足りていません。

そして郵便局も、一つ一つのことしか見ていないので、手続き最後までの流れを見てくれたら、こことここが足りませんと言ってもらえたのでは

色々思うところはありますが、とりあえず処理が出来て良かったと思うことにします

今日の血圧
朝 111-67(心拍数 58)
夕 128-79(心拍数 63)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。