緊急事態宣言

今日の午前中、母が暮らす施設に物資を届けて来ました。

物資といっても、いつもの通りの飲み物とお菓子などですけど

高齢者施設は厳戒態勢が続いており、建物内に入ることはできません。

まあ、それくらいやって頂いた方が家族としても安心できるというものです

今の世の中は外出自粛要請などもあって、ストレスを抱えている人も多いのだとか。

緊急事態宣言が出されるのも秒読み段階に入っているのではないかとウワサされていますが、日本の場合は海外ほど厳しいものにはならないと言います。

  1. 公共施設の使用停止
  2. 土地所有者の同意なしに医療施設を設置
  3. 医薬品などの強制収用

なども含まれますが、我々一般市民は

  1. 不要不急の外出の自粛
  2. 食料、日用品などの買い物は通常通り
  3. 健康維持のための運動なども通常通り

という程度のものだそうでして

はあ、そうですか。

我が家にとっては日常ですけど何か

以前にも書いた通り、仕事で人と接することもなければ週に2回程度しか買い物に出かけませんし、早朝の散歩をするくらいしか外にでませんからノープロブレムですよ。

それでもやはり、元気と時間が有り余っている若者などは耐えられないんでしょうね

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

妻は暁を覚えず

北海道にも春が近づき、ずいぶん日が長くなってきました

冬至の頃から比べると夕方に照明を点けるのは 2時間くらい遅くなりましたし。

朝の散歩中に昇ってきていた太陽も起床時にはすでに顔を出しています。

数日前、そのことを妻と話しておりまして
私 「起きた時にはもう洗面所に陽が射し込んでいるしね」
妻 「・・・・・
・・・

目覚まし時計の件でもそうですが、どうやら起き抜けの妻は意識朦朧としているらしく

きっと周りの状況が分かっていないんですね。

起床してから何分くらいしたら意識がハッキリするんでしょ

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

12月に親知らずを抜き、2月に治療を再開してから 1カ月、昨日でやっと歯医者さん通いが終わりました

兄ちゃん先生が言うには、私も妻も普通の人より頬が内側、つまり口の中側に出ているらしいんですよね。

原因はあまりしゃべらず、話すときも大声を出さず、静かに黙々と食事したりしているからだと言います。

確かに私は勤め人ではないので仕事仲間と話をすることもありませんし、先日も書いたようにお客さんとの打ち合わせもメールかチャットで済ませているので声を発する機会が普通の人より少ないのは否めません。

でも夫婦間の会話は少なくないと思いますし、テレビを見ながらブツクサと文句を言ったりしてるんですよ

まあ、兄ちゃん先生の指摘通りに大声を出すことはありませんけど。

人からも言われるんですよね、
「二人とも静かな人ですね~」
って

頬が内側に出ていて困るのは、歯医者さんが治療をしづらいという点と、食事をしていてよく噛んでしまことです

毎日のように噛んでしまうので頬の内側はズタボロ状態でして

妻とカラオケ通いして大声で歌い、ちょっと頬の筋肉を鍛えたほうがイイんでしょうか

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

うがい

うがい手洗いが欠かせない日々が続いております。

実は妻、よわい 58になって、やっとうがいの仕方をマスターいたしました

ノドでガラガラするのはできていたんですけど、口内をブクブクするのはできていなかったんですよ。

頬の左右を交互に膨らませてクチュクチュするだけでして。

そんなやり方では水流、水圧で歯の隙間を浄化することはできません。

妻は
「だって、誰もやり方を教えてくれなかったし」
などと言っておりますが

口に水を含まず、エアうがいで
「ちがう 頬じゃなくて舌の根元を使ってっ
「舌を使って口の中の容積を小さくっ
と、スパルタ的指導を行った結果、何とか普通にうがいができるようになりました。

これで歯磨きのうがいも上手にできるようになったんじゃないでしょうか

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

アリバイ

私は家で仕事をしており、お客さんとの打ち合わせなどはメールか LINE、Skypeで済ませることが多いので外出することがほとんどありません。

妻と週に 2-3度買い物に行きますが、休日も出不精なので家でゴロゴロしているのみ、散歩は何年も続けているものの、それは早朝のことですし。

つまり、家の中で妻と二人きりという時間が圧倒的に多いんですよね

仮に私が何らかの事件の容疑者になった場合、アリバイの証明が極めて困難なんじゃないでしょうか

妻だけの証言では信ぴょう性に欠けるでしょうし

家から出ないので誰にも見られず、私が犯人ではないと証言してくれる人などいないのではなかと。

・・・

ありました、アリバイを証明する方法が

パソコンに向かっている時間が長く、ネットで調べ物をしていることも多いので、Googleさんが過去何年分も保存してくれているネットでの検索、閲覧履歴を提示すれば、間違いなく家に居てパソコンを操作していたと証明できます。

・・・

なんて薄っぺらな人生なのかと、情けなくなりますけど

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

わんこそば

少し前に餃子だのケンタッキーフライドチキンだので腹いっぱいにしたことがあるから思い残すことはないと書きましたけど

まだありましたよ、やり残したことが

それがそう、わんこそば。

本場盛岡で降参するまで食べてみたいんですよね。

いったい何杯くらい食べられるのか試してみたい気持ちもありますし。

しかし、残念ながら山形県に行く用事もなければ、見ておきたい場所もなく

本場のわんこそばを食べる機会を見つけられない私は、やり残したことがある感が胸一杯に溢れております

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

クシャミ

たまにキッチンから妻のクシャミが聞こえてきます。

なんでもコショウを使うと鼻がムズムズするのだとか

私は今までコショウでクシャミをしたことがないんですよね。

子供の頃に見たアニメ、『ハクション大魔王』ではそういうシーンが数多くありましたけど

親にしても友人にしても、今までコショウに反応する人を見たこともなく

それを妻に伝えると、
「だって出るものは出るし」
と、開き直りにも似た主張をしておりました。

確かに、その後も私がラーメンにコショウを振っている横でクシャミをするなど、妻は期待を裏切りません

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

老いの認識 其の壱

私、20代から40代まで私服は黒いものしか持ってなかったんですよ。

服やスボンはもちろん、Tシャツからソックスまですべて黒

答えは簡単、同色で統一しておけば何を着るか迷うこともなく、上下の組み合わせで悩む必要もありませんからね。

そして黒なら微妙にフォーマルな場所でも何とかなると

50代になってからは、若作りの明るい色、ピンクやらオレンジやらも平気で着るようになりましたけど。

しかし、今後はまた黒基調に戻そうかと少し考えたりしているところです。

爺さんになって年相応の色を選ぶと本当に爺さんくさくなりますし

派手なファッションが人の目にどう映るのか心配ということもありますもんで。

その点、白や黒を基調としたモノトーンの爺さんファッションも逆にオシャレなのではないかと

ただし、もの持ちの良い我が家の場合、今着ているものを捨てるのは 10年後か20年後か

すべての服が黒に入れ替わる前に寿命が尽きる可能性のほうが高そうですね

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

暴挙

少し前の話になりますが、腹いっぱいになるまで餃子を食べたいと、妻と二人で 大量の餃子を焼いてパクパク食べ、腹が割れそうになって後悔したりしました。

それなのに昨日のひな祭りはケンタッキーフライドチキンで以前からの念願だったバーレル(チキン9ピース)を買ってモシャモシャ食べるという暴挙に出たりしまして 

どちらも好きなものだけで腹一杯にしてみたいという欲求を満たした結果なんですけど

50代も後半になってやることではありませんね

それでも願いがかなったので、もう思い残すことはないと妻と二人で満足しています。

ものすごくチープな人生でございますです、はい

ケンタッキーは 2人で 7ピースしか食べることができなかったので、今日現在のところ日本に 3店しかないフライドチキン食べ放題の『KFC Restaurant』に行く必要はありませんね。

料金 2,000円ということは、1人で 10ピースは食べなきゃ元が取れませんから

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

敗北感 2

前回に続いて微妙に敗北感を覚える瞬間。

  1. 買い物の合計金額が 778円だった時。
  2. となりのレジの方が早かった時。
  3. ひげを剃るのを忘れて先に洗顔してしまった時。
  4. 後で注文した人の食べ物が先に運ばれてきた時。
  5. 間違えて同じ本を 2冊買ってしまった時。
  6. ギリ早くバスの降車ボタンを押された時。

以上。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。