急転直下

入居可能という施設に行って話を聞いてきました。

実際に目で確かめ、話を聞くと何の問題もなく、しっかり運営されている施設だと思います 

担当の方の話によると、施設の完成当初に入居された方が多く、その方たちが高齢になり、また病などを発症されて退去するケースが多いため、今現在は回転が早く待たずに入ることができるのだそうです。

しかし、どこの施設も同じですが、急いで入居を希望する人も多いため、空いている 2部屋もいつ埋まってしまうか分からないということと、申し込み完了後は一カ月以内に入居してほしいとのこと 

あまりにも急な話なので母の心の準備ができているかどうか 

などと打ち合わせている最中にスマホから着信音 

それは母の世話をしてくれている医療相談員さんからで、来月10日の午後に退院が決定したと 

ならば再来週には実家に帰らなければならず、その際に施設の話をして 

母がすぐにでも行くと言えば月末には長距離移動させて入居させ 

その後は実家の荷物の処分とか仏壇をどうするとか家そのものを処分するとか 

もう限界です。

頭が混乱して考えがまとまりましぇ~ん 

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。