兄の誕生日

今日は次兄の誕生日。

正確には、誕生日だった・・・と過去形 涙

昨日、癌になった血縁者には書かなかったが、去年の2月に肝細胞癌で亡くなった。

昨年、次兄の病気のことがあって転居をし、その後、夫から婦人科に行った方がいいと言われ、地元の病院に行ってみたら、医師が不在で休診していた婦人科が偶然にも2週間前に再開されていて、診察を受けると子宮体癌だと分かった。

つまり、私の癌が分かったのは次兄と夫のおかげ。

以前住んでいたところには産婦人科はなく、隣の市へ行かなければいけなかった。

なんとなく億劫で、この地に来ていなければ、まだ診察に行っていなかったかもしれない。

不正出血はあっても、生理が終わっていなかったので、単なる生理不順と思って、さほど深刻には考えていなかったのだ。

今は次兄の分まで生きなければ、と思っている。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。