奇跡の復活

2019年2月初旬、隣りの理美容室のお父さんが心筋梗塞で倒れて緊急入院しました

ICU(集中治療室)に入れられたお父さんの体には 8本もの管が通され、家族は医師から今日明日までの命と告げられたそうです。

遠くの肉親も呼び寄せることとなり、兵庫県で新婚生活を送っていたマユちゃん、北海道内に住むお父さんのきょうだいも、それぞれ死を覚悟して喪服持参で集まったらしいのですが

うつろう意識の中、孫のマユちゃんに声をかけられたお父さんは意識を取り戻し、そのマユちゃんのお腹に新しい命が宿ったと知ると、後遺症を残すことなく急速に体調が回復したのだとか

高齢な上に肺炎まで併発したため生存の確率は 10%以下と判断をくだしていた医師も
「こんなことは初めてです」
と驚きを隠せなかったといいます。

お父さんの生命力なのかマユちゃんのパワーなのか。

孫に元気づけられ、ひ孫まで授かったとあっては死ぬに死ねないと奇跡の復活を果たしたかも知れませんね。

あれから約 2年、今でも元気なお父さんは、ひ孫のソラくんの成長を目を細めて見守っています

それができるだけ長く、可能な限り長く続くことを願ってやみません

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。