母に関するETC. 33

  • 今日は午前中に病室着。
  • 明日の午後退院すると伝えると母は記憶している様子。
  • 母からリクエストされていた化粧品、退院時に着る服などを届ける。
  • 退院まであと3食出るが、割り箸が不足していたため売店で購入。
  • 昼になり、昼食が運ばれてきたので病室を後に。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


火曜コース

今日は火曜コースを歩いてきました。

小学校裏の川沿いを歩くと、八重桜が咲いていました

いつもの公園や広場も咲いているようなら、またお花見ランチをしたいと思っています。

近所の犬にも会ってきました

おとなしくこっちを見ていると思ったら、飼い主さんが車から出てきました。

私達ではなく、飼い主さんを見ていただけなのかも

そして、お昼前に義母の入院先に行ってきました。

お昼ご飯が運ばれてきたので見せてもらうと、今日はおかずが少ないような

腸の手術をしているので、これくらいでいいのかもしれませんが、私ならすぐにお腹が空いてしまいそうです

今日の血圧
朝 131-83(心拍数 53)
夕 120-77(心拍数 62)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


月曜コース

今朝は月曜コースを歩いてきました。

いつもの公園では、走り回っているエゾリスを見かけました

木の上に登ってからは、カリカリと音をたてて何かを食べていました

八重桜もチェックしてきましたが、まだ3分咲きくらいでした。

週末あたりが満開になってくれると嬉しいです

今日の血圧
朝 122-78(心拍数 51)
夕 133-83(心拍数 61)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


できることなら

妻と話していたんですけど

いえね、母は何歳まで生きる気なのかと

今回の件もあって、色々と考えるところがありまして。

がんと診断された際に一応は覚悟を決めたんですけど、超高齢者のくせに手術に耐えうる体力があったので腫瘍を摘出することができましたから、まだ当分は生きてるんでしょうし

摘出された部位を見せられ、執刀医から受けたレクチャーによると、がん細胞がそこまで増殖するには 8年程度の期間があっただろうとのことで。

今回、腫瘍を取り切れていなかったとしても、どこかに転移していたとしても、同じような大きさになるには 5~8年は必要ということになり。

そのころ母は95歳前後で、私たち夫婦は 65歳前後。

以降は超老々介護になって体力的にもしんどいでしょうねぇ

できることなら、そのあたりで手を打っていただければ幸いに存じます。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


プロフェッショナル

今日は母を病院内の美容室に連れて行ったんですけど

中まで同行した妻の話によると、美容師さんはとても手際が良かったそうです。

母の髪をササッとカットした後、本人に聞くことなく髪色から判断して毛染めのカラーを調合して塗り、浸透するまでの 30分間で他のお客さんのパーマロッドを巻き、母の髪を洗ってブローし、一時間で仕上げてくれたのだとか。

それも、その流れるような作業はペチャクチャとおしゃべりしながらのことであり、口と手が休むことなく動いていたらしく

しかも、その美容師さんはなんと 70歳を過ぎているとのことでして

なんとプロフェッショナルな人なのでしょう。

母も 5年くらい前までは記憶力も良く、体を動かすこと以外は何でも人並み以上にできていたスーパー婆さんだっただけに、ボケボケ状態に円熟味が増してきた現状を思うと、うっすらと悲しみがこみ上げてきたりします

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


母に関するETC. 32

  • 13時くらいに病院着。
  • まずは美容室ですぐにできるかを確認。
  • 病室で母をピックアップし車椅子で美容室に移動。
  • 妻は母と一緒に美容室内に。
  • 外来のベンチで待つこと約一時間でカットとカラーリング完了。
  • 病室に戻ると同室の患者さんが寄ってきて美容室に関するガールズトーク開始。
  • 14:30くらいに病院を後に。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


整形外科

今日の午前中、整形外科へ行ってきました。

ずい分前から腰と足の付根に痛みを感じることがあり、最初はそれほど気にしていなかったのですが、治る気配がないため一度病院で診てもらうことにしました。

症状としては、日中はほとんど痛みを感じることはないのですが、寝ているときに痛くて目を覚ますことがあり、その頻度が多くなってきています。

まず股関節と腰のレントゲン写真を撮ってもらいましたが、先生の見立てでは骨に異常は見られないとのことでした。

ちょっと安心しましたが、そうなると原因は分かりません

来週、MRIも撮ってみるということになりました。

さらに痛みは慢性化してしまうと治りにくいため、ロキソニンを一週間服用して一旦痛みを抑えてみましょうとのことでした。

一度、痛みを抑えてしまうと、そのまま痛みがなくなることもあるんだそうです

というわけで、来週も整形外科へ行ってきます

今日の血圧
朝 118-79(心拍数 57)
夕 126-81(心拍数 62)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


安堵と不安

母の退院が決定して少し安堵しているところですが

まあ、安堵というよりは、毎日のように病院通いする必要がなくなるという開放感に近いですかね

退院が15日と決まりましたら、もう少しの辛抱ですよ。

で、次にムクムクと湧き上がってくるのが不安感でして

何度も書いているように、せん妄状態が著しい母ですから、食べて良いもの悪いものがあることを覚えていないでしょうし、何度言っても記憶しないと思うんですよね。

今まで入居者さんから大福をいただいたり果物をいただいたりということが多々あったんですけど、つぶあん、果物は食べてはいけないリストに記されています

食堂での食事なら職員さん、看護師さんが見ていてくれますけど、自室でのことまで目は届きませんし。

もし勝手に好きなものを食べて腸閉塞にでもなろうものなら、今の施設では対応不可能ということになって他に移らなければいけないことになるかもしれず

いやぁ~超高齢者を相手にすると、気苦労が絶えませんねぇ

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


母に関するETC. 31

  • 通院のついでに妻が10:00ごろ病室訪問。
  • 退院許可が出たため本日入浴、明日は美容室と伝えていたにも関わらず、それを覚えていない母に代わって入妻が浴許可をもらい、シャワー室に連れて行ったところで病院を後に。
  • 私も合流して帰りに買い物をしていると、退院が15日の14時に決定したと病院から電話あり。
  • 午後から菓子折りを持って施設を訪問し、母の退院後の打ち合わせ。
  • その後、母の部屋から食べてはいけないものを回収して帰宅。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。


退院間近

母の退院許可が出たことを謹んでご報告申し上げます。

いえ、驚きましたよ、私も

実は妻とは話してたんですよね、あの調子だと今週末か来週はじめには退院できるんじゃないかって。

それにしても、あまりにも突然のことですからね

そうなってくると忙しいんですよ。

おしゃれ番長は髪を気にしているので退院前に院内の美容室に連れて行かなければなりませんし、その前に入浴させて髪を洗ったほうが良いでしょうし。

せん妄状態であることや食事制限のことなど、色々と迷惑をかけることになるので施設にも菓子折りでも持って挨拶に行かなければならないでしょう。

もしかしたら仕事より忙しいんじゃないでしょうか

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。