音楽と思い出と

パソコンでの作業中などは Spotifyという音楽配信サービスを利用して過去何年もずっと音楽を聴いています。

邦楽で好きなアーティストの曲を集めてプレイリストを作ったりもしてみたんですけど、ずっと聴いていると飽きちゃうものですから何年も洋楽中心の生活を送っておりました。

しかし、やはりたまには邦楽も聴きたいと 1970年代から 2010年代までの年間ベスト100を調べ、可能な限り曲を集めてプレイリストを作ってみたところ、2,400曲ほどのリストが完成しまして

ここのところ、ずっとそのプレイリストを聴いていますがフォークソングから歌謡曲、シティーポップやニューミュージック、ロックにヒップホップと実にバラエティーに富んでいるため飽きません

そして、妻と昔の歌を聴いて曲名、歌手名を言い当てたりしているので適度な頭の体操にもなっています。

さらに、その曲が流行っていた頃の思い出話などもするのでボケ防止に役立っているんじゃないでしょうか。

ただ、その思い出話がアレでして

妻の思い出は同級生が、同僚が、きょうだいが、母親が・・・などなど、ほのぼの系が多いんですけど

私と言えば、酒の席で、パチンコ屋で、マージャンをしながら・・・というのが圧倒的で、なんだかドヨンドヨンしたものばかりなんですよ

もっと明るく楽しい青春時代を過ごせばよかったと今更ながらに後悔し、なんだかなぁ~感がため息とともに溢れ出したりしております

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。