母の命日

今日は母の十七回目の命日だ。

法要は2月の次兄の一周忌の時に、一緒にお経をあげてもらっているので、今日はお墓参りに行ってきた。

母は胃がんだった。

それまでぼんやり生きてきたのに、母の病気がきっかけで、毎日を真剣に生きなければ、母のために出来ることはやろう、そう思うようになった。

でも時間が経つと、またダラダラ~と過ごすことが増え、そんな時に次兄の病死があり、立て続けに自分の病気の発覚 まっ白

今は自分のためだけでなく、夫のためにも元気にならなくてはと思っている。

その割に、時折一人で買い物にも行けずに、夫には甘えっぱなしだが とぼけ

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。