コタロウくん その2

飼い主さんと知り合いになれた国道沿いのコタロウくんは柴犬なのだそうです。

子犬のときは白かったのに耳、しっぽと茶色くなり、今は少しずつ茶色が増えているのだとか。

今年 7歳となり、飼い主さんから
「もう中年です」
と言われてたりしているコタロウくんでして

今月結婚する娘さんが高校生の頃にペットショップで見て一目惚れし、大学進学で家を出るのは分かっていても諦められず、泣き脅しに屈したのが飼うきっかけなのだそうです

性格がおだやかすぎるため、見知らぬ人に対しても吠えることがないので番犬には向かないと飼い主さんはおっしゃっていました。

実際、ご主人が外出されるときに
「行かないで」
と吠える以外、家の中に入りたい時に
「くぅ~ん、くぅ~ん」
と甘えた声を出す程度なのだそうです。

お風呂が嫌いで暴れるため店には連れて行けず、月に一度くらい自宅の風呂場で無理やりシャンプーするのだと、ため息交じりにおっしゃっていました

それでも獣臭はなく、毛艶もいいので問題はないんじゃないでしょうか。

ずっと遠くから見ていた犬でしたが、色々なことを教えてもらってより一層の親しみを覚えました

これからも長く触れ合えることを願ってやみません

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。