化学療法一回目の後の記事

記事は古い順に表示しています。


列車内

列車の中にいる。

午前中に荷造りをして部屋の掃除、宅配便の発送、宿泊施設の明け渡し。

駅に直結している百貨店で買い物と昼食の調達をして列車にのりこむ。

平日なのに自由席の乗車率は 100%だ びっくり

並んで座ることができたので、早々に食事をして一息ついたところである。

あとは寝たりボ〜っとしたりしていれば列車が我が町まで運んでくれる。

(共に闘う夫の携帯電話)


かつらを買った

宿泊施設を出てから、駅前の百貨店でかつらを買った。

絶対に髪が抜けるのは分かっているし、家は少し田舎なのでウィッグを売っているようなお店はないので、買うのは今日しかない !

少し疲れていたが、入院中に患者さんから教えてもらったお店へ行き、いくつかお試しでかぶって決めた。

人毛が入っていると10万円以上するらしいので、合成繊維のものにした。

かぶっていると少し熱いが、値段は5万円ちょっとと安い。

まだ髪があるので、抜けてから大きさは大丈夫かと質問したところ、6ヶ月以内なら無料で調整をしてくれるそうだ。

まだ髪が抜けるという実感はないが、これで準備は出来た。


入院疲れ

私も妻も疲れきっているようです げっそり

それはそうでしょう。

色々な意味で緊迫した状態が一カ月近くも続いたのだから、緊張の糸が緩んでしまいます。

しかし、ここで緊張の糸を切るわけにはいきません。

治療はまだ先まで続くのです !

(共に闘う夫)


髪をカット

来週あたりから副作用で髪が抜けるので、今日は髪を切ってきた。

短くしておくと、落ちた髪の毛の掃除がしやすいらしい。

今日からはパジャマではなく、洋服を着る生活だ。

まだお腹が痛かったり、体はだるかったりするが、それでも家での生活が嬉しい にこにこ


ブランク

まだ仕事に完全復帰できずにいます。

過去一カ月ほどの間に溜まりに溜まった作業をこなすのに精一杯です クラクラ

この調子だと通常の作業に戻るのは来週の月曜日くらいでしょうか ?

(共に闘う夫)


皮下注射一回目

退院後は地元の病院で採血が出来るように、紹介状を貰ってきた。
と言っても、最初に診察をしてもらったのは、この病院だ。

ちょうど最初に診てもらった先生に当たった。

「早くに手術出来たんですね。
リンパまで行っているとは思わなかったなぁ・・・。
リンパ、全部を取ってもらって良かったですね。」

採血の結果、白血球の値は 2000。
少し下がっていたので皮下注射を打ってもらった。

もしこの先生が手術をしていたら、リンパは取らなかったのかもしれない。
この病院で手術をしなくて、いや出来ない病院で良かった ガ~ン


今回の費用 - 検査・皮下注射

内容 保険金額 保険外金額
初・再診料 700
注射料 12460
検査料 1760
14920
患者負担額a(30%) 4480
薬剤費用
患者負担額b(30%)
合計 4480
総合計 4480

09/11 に記載した通り、高額療養費制度に基づく所得別の費用を表記。

費用の累計金額
上位所得者:365150円
一般   :230010円
低所得者 :130490円


皮下注射二回目

今日も地元の病院へ行って来た。

何度も来ているが、いつも木曜日だったので、月曜日にだけ、女医さんがいるとは知らなかった びっくり

採血の結果、白血球の値は 1800。

極端に下がっていたので、また皮下注射を打ってもらってきた。

今日、皮下注射を打ってもらった看護師さんは、すごく上手で全く痛くなかった ポッ


今回の費用 - 検査・皮下注射

内容 保険金額 保険外金額
初・再診料 700
注射料・その他 12460
検査料 110
13270
患者負担額a(30%) 3980
薬剤費用
患者負担額b(30%)
合計 3980
総合計 3980

09/11 に記載した通り、高額療養費制度に基づく所得別の費用を表記。

費用の累計金額
上位所得者:369130円
一般   :233990円
低所得者 :134470円


白血球の値が元に

今日も病院で採血。

皮下注射が効いて、白血球の値は 6500と元に戻った。

便秘対策のために、整腸剤(マグラックス)を処方してもらった。

マスクをして出かけているので、とっても暑い 熱