消えた爪の線

昔、多分10年以上前のことになるが誰からか、爪に黒い線が入っているのは、悪い病気の証のようなことを聞いた。

私は左足の小指の爪に、黒い線が入っていたので、「え~、私あります!」と言ったように思う。

「体に気を付けなさい。」と言われたような気もするが、はっきりと覚えていない。

入院中、裸足でいることが多かったので、その時点ではまだ爪に黒い線が入っていたのを覚えている。

そして今は、黒い線は無くなっている びっくり

もう悪い病気は体から消えたということなんだろうか ?

元々、医学的な根拠のある話しではないが、いいことなので信じておくことにしよう にこにこ

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。