通院悲喜こもごも 七話目

通院悲喜こもごも

ある日の通院の際に聞いた 90代の母親と 70代前半の娘の会話です。

母婆さん
「だって忘れちゃったんだよ
娘婆さん
「足悪くて病院に通ってるのにどうして杖を忘れるんだか
母婆さん
「だって忘れちゃったんだよ
娘婆さん
「足悪くて病院に通ってるのにどうして・・・」

二人は老々介護による会話の無限ループに入っていました

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。