気絶

昨夜、パジャマに着替えようとしていると、夫がバッタリ倒れました

ちょうどズボンを脱ごうと片足になった時だったので、バランスを崩して倒れたのかと思いました。

どんな時でも夫の不調は見逃さないのですが、倒れたときの表情はちょっと笑みが見えて、顔色は悪くありませんでした

でも起き上がろうとしないので、大丈夫?と声をかけましたが動きません。

声をかけても返事はないし、ここで私は気絶したと気づきました

体を揺すって大丈夫と聞くと、うんと答えて、また気を失いました

こんな時、揺すっていいのだろうかと思いながらもほっておくことは出来ないので、しっかり揺すると気が付きました。

あれ?どうした?みたいなことを言っていますが、急に寒いと言い出しました

血液が体に回らず寒気がしたのかと思ったら、足が寒いと言います。

パジャマに着替えている最中だったので、足がむき出しで寒かっただけのようです

それにしてもちょうど倒れた場所が布団の上で良かったです

クラクラしているのか起き上がることもなく、ただ足が寒い冷たいと繰り返すので、なんだか可笑しくなってきて笑ってしまいました

以前にも目の前で倒れたことがあり、今回の気絶は不整脈のせいなのかもしれませんが、その後は体調に変化はなく、今日も元気にしています。

いつも季節の変わり目に不調になることがあるのですが、たいていは秋から冬の寒くなる頃が多いので、暖かくなる今はちょっと油断していました。

もっと目を光らせて、察知しようと思います

今日の血圧
朝 111-73(心拍数 59)
夕 124-80(心拍数 61)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。