今回の費用 - 化学療法1

09/11 に記載した通り、高額療養費制度に基づく所得別の費用を表記。

内容 保険金額 保険外金額
指導管理料 6500
投薬料 1500
その他 140
入院料 9580
包括診療料 679080
696660 140
患者負担額a 上位所得者 151967
一般  84397
低所得者  35400
薬剤費用
食事料 8190
8190
患者負担額b(30%)
合計 上位所得者 151967
一般  84397
低所得者  35400
8330
総合計 上位所得者 160297
一般  92727
低所得者  43730

費用の累計金額
上位所得者:360670円
一般   :225530円
低所得者 :126010円

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

まだ宿泊施設

すぐにでも家に帰りたいのは山々だが、退院に関する事務手続きやら保険に関する手続き、宿泊施設の整理などしていたら精も根も尽き果てた クラクラ

おまけに退院直後の妻を長距離移動させるのは酷というものだ。

そんな訳で、明日になってからのんびりと帰ることにしたのである。

(共に闘う夫の携帯電話)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

やっと退院

朝の採血で問題も無く、回診の時に先生から「もう退院してもいいよ。」と言われたので、サッサと退院することにした。

ただ急に決まり、バタバタ準備していたら疲れてしまったので、家に帰るのは明日にした。

今日は夫の宿泊施設に一緒に泊まることにした。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

急きょ退院

退院だ え?

いや、あまりにも突然ではあるが、退院することになった まっ白

周りの人の状況を見ていると、2-3日前に退院を告げられ、ワクワクしながらその日を待つのが通例である。

昨日まで三連休で担当医の回診もなく、退院の “た” の字も聞かされていなかった妻は、今日の回診で聞かされたとしても早くて明日、普通であれば週末だろうと予想していた。

ところがである !

妻の顔を見た医師の 「お元気そうで」 という一言から始まり、あれよあれよと言う間に決定したらしい あははっ

ものすごく慌ただしいが、事務手続きやら宿泊施設の掃除やらを済ませて帰宅できるようにしなければならない。

(共に闘う夫の携帯電話)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

季節の変化

日が短くなった びっくり

面会時間は午後7時までなので病室を後にする。

外に出るとまだ空に青みが残っていたはずなのに今はすっかり夜の空だ。

それだけ季節が進んだということであり、妻の入院生活が長くなったことを意味する …

それももう少し !

あと 2-3日で退院できる予定だ。

(共に闘う夫の携帯電話)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

プリンペラン

昨夜、吐き気というほどでもないがムカムカしたのでプリンペランを出してもらった。

今朝もムカムカが残っているのでプリンペランを飲んだ。

吐くほどではないので、少しはいい方なんだろうか。

病院のご飯はあまり食べたくないので、パンを食べたり間食をしたりしている。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

ちょっと復活

妻は少しずつ食欲が復活してきたようです わ~い

不振は昨日から今朝にかけてがピークだったようで、晩ご飯には手をつけて半分くらい食べることができました。

明日になれば、さらに復活していることでしょう にこにこ

(共に闘う夫の携帯電話)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

二日遅れ

今日も妻は食欲がない しょんぼり

病院から渡された印刷物には抗がん剤の投与を受けた日と、その翌日に嘔吐感や食欲不振などの症状が出ると書いてあるが、すべて二日遅れである。

隣の病室に同じ日に抗がん剤の投与を受けた人がおり、とても辛そうにしてるので妻が鈍いのではなく、みんな同じなのかもしれない。

だとすれば印刷物の内容も変更すべきであろうなどと思いつつも、隣室の人と比較して妻の症状が軽いことにほっとしている ふっ

病院食は食べられないが、コンビニで調達した蕎麦は八割がた食べたので大丈夫そうだ。

(共に闘う夫の携帯電話)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

副作用の表面化

妻に少し副作用が表れてきた まっ白

食欲不振と発熱、関節痛に加えて体がだるいらしい。

ただし、いずれも軽微であるため深刻な状態ではなく、むしろ 「薬が効いている証拠!」 と前向きにとらえている。

本当に妻はたくましくなった 鼻息

その後、何度か眠って少し復活したようだ。

それでもご飯がのどを通らず、食べるのに苦労している。

どうやら食欲がないというより油系の匂いがダメらしい ドクロ

それでも病院から帰る際にはトコトコ歩いて見送りに来てエレベーターの前でニコニコしていたので、明日はもう少し復活しているかも知れない。

(共に闘う夫の携帯電話)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

食欲が落ちる

体は少しだるいくらで、関節痛や手足のしびれはない。

昨夜飲んだラキソベロンが効いて、夜中にお腹が痛くなってトイレへ駆け込んだ。

病院のご飯は、あまり食べられなかった。

抗がん剤治療の人が、病院のご飯が食べたくないと言っているのを何度も見ていたが、やっとその気持ちが分かった。

そろそろ病院のご飯に飽きてきたというのもあるが、私も食べたくないと思った。

でもパンなら食べられそうだったので、売店でパンを買ってきて食べた。

夫も疲れのピークがきているようだ。

早く退院したい!

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。