入院準備の記事

記事は古い順に表示しています。


がんの先輩に会う

先日 書いたように、長兄の友人で婦人科の入院をした人がいる。

連絡を取ってくれたので、早々に会って話しを聞かせてもらった。

その方は子宮頸がんでステージIIIのかなり悪くなってから発覚したため、すぐに家族を呼んで下さいとまで言われたそうだ。

その後、手術はせず(出来ない?)、放射線治療をして、今はすっかり元気になっている。

病院は、最初は隣街の病院で治療を受け、その後は少し離れた都会の大学附属病院に入院して治療を続けたそうだ。

大きな病院に入院すると、同じ病気の人が沢山入院していて、とても心強かったそうだ。

しかも、みんな”がん”なのに、とても前向きで明るい人ばかり。

だから、遠くても大きい病院に入院した方がいいと思う、と言っていた。

私も、そうしようかという気になってきた。


病院探し 3

これまで診察をしてもらった先生は、木曜日・金曜日だけ診察をしているので、来週(8/14)病院を決めてきてくれたら紹介状を書いてくれるということになっている。

信頼できる人にはドンドン相談をしようと思い、叔母さんに電話をかけて、どこかいい病院はないか尋ねてみた。

そうしたら、以前に大学附属病院にかかっていたことがあるそうで、そこがいいのではないかということになった。

幼なじみも、都会の病院の方がいいと思うと言っていたので、少し距離はあるがそこにしようかと思う。


入院中の行動

妻の入院中は病院のある 100km以上離れた町で過ごそうかと検討中。

プロフィールにも書いたようにネット回線さえあれば仕事はできる。

期間限定のネットカフェ難民になれば宿泊料金にしてもネット環境にしても問題ないのではないだろうか …

病院に近い店はないものかと検索中。

(共に闘う夫)


病院決定

夫と相談をして、叔母さんから教えてもらった病院に行くことに決めた。

長兄にも連絡をしたので、あとは病院の先生に紹介状を書いてもらい、お盆明けにでも行こうと思っている。

そうこうしていると、叔母さんからメロンが5個も届いた びっくり

お礼の電話をかけると「仏壇に供えてから、お下がりで頂いてね。」と言っていたが、いくらなんでもこんなには食べられない。

来週には長兄夫婦がお盆休みでお墓参りに来ると言っていたので、冷蔵庫に入れて熟するのを遅らせるように頑張ってみよう あせり


HDD/DVDレコーダ購入

妻の入院は最低でも10日間ほどになりそうな感じです。

そんなに家を空けるとなれば、世間的にはすでに骨董品になりつつあるVHSビデオじゃ留守録するのに力不足だという結論に至り、なかば衝動的にHDD/DVDレコーダを購入してしまいました。

この買物は無事に手術を終えて帰ってくるという決意の表れでもあります。

(共に闘う夫)


入院準備開始

入院するとなると、色々準備が必要だ。

しかも少し離れた都会の病院へ行くので、その間、夫はどうするのかということも相談しなければいけない。

とりあえず出来ることから始めよう !

義姉が、入院で必要と思われるリストを送ってくれた。

□洗面用具・□バスタオル・□フェイスタオル
□パジャマ(最低2着)・□スリッパかサンダル
□下着(足が冷えるなら靴下も)
□コップや湯のみ(マグカップが使いやすいと思う)・□箸、スプーン
□ティッシュ・□洗剤(洗濯用・食器用)・□ハンガー

揃える物がいっぱいあるようだ ショック


宿泊先

入院中は妻に同行すると決めた

妻が入院を決めた病院のWebページを見ると、ファミリーハウスなる宿泊施設があるとの情報。

病院とは徒歩 7分の距離にあり、冷蔵庫や電子レンジ、IHクッキングヒーターなどが完備され、自炊も可能になっている。

おまけに宿泊料金は一泊 2000円と格安だ。

ネットカフェ難民になる手もあるが、やはりベッドで眠れるのは嬉しい。

これでネット環境が整っていれば問題ないのだが、さすがに光も ADSLも来ていないようだ。

施設を利用するか、一時的ネットカフェ難民になるか …

難しい選択だ 蒼ざめ

(共に闘う夫)


メロンを食べながら

叔母さんから頂いたメロンを食べながら、夫と話合ったことを覚書。

手術の病院は大学病院に決定。
14日に地元の病院へ行くので、その時に紹介状を書いてもらう。
大学病院には、来週早々行く。
入院中、夫も病院施設へ滞在。

(病気以外のこと)
お墓掃除、御参りに行く。
長兄夫婦は15日にお墓参りに来る予定。
長兄夫婦にメロン2個。


宿泊施設

いろいろと考えた結果、やはり経済性を考慮して妻の入院中は病院が用意している施設に宿泊することに。

ネットカフェ難民になると宿泊料は安いが自炊できないので毎日が外食となってしまうことと、シャワーを利用するたびに料金が加算されるので結果的に割高になってしまうことが判明 蒼ざめ

2-3日のことであれば気にする必要はないかもしれないが、最低でも10日間、まぁ普通に考えれば二週間の連泊なので差額は大きくなる。

大学の付属病院ということは大学生が大勢いる訳で、若者が多いということは近所にネットカフェくらいはあるものと思われる。

数日に一度、時間単位で利用すれば金額的にも大きな負担はないし、仕事に大きな支障もないだろう にやり

(共に闘う夫)


お墓掃除

お盆なので、お墓掃除をしてきた。

色々と入院準備をしなければいけないが、はっきり決まっていないので、何となく中途半端な状態だ。

明日は1週間ぶりに病院へ行き、紹介状を書いてもらう日だ。

やっと治療が始まる・・・という感じだ 滝汗