子宮体がんの存在

早いもので、もう5月も終りだ。

去年は7月から通院したので、あと2ヶ月もしたら、あれから一年・・・と考えることが多くなるんだろう。

病院に行き始めたのは7月だが、実はその一年以上前から不正出血があった。

子宮頸がんの検診は受けていたし、その時に不正出血のことも言っているのに、子宮体がんという存在のことは教えてもらっていない たらり

子宮がん=子宮頸がんと思っている人が多いだろう。

もう少し子宮体がんという存在が認知されていたら、検診者も増えると思うのだが …

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

慣れとは・・・

妻は最初の頃、カツラであることが人に悟られないかとても気にしていた。

外出の準備をする際にはカツラを装着したら鏡の前に立ち、手で毛の流れを整えたり慎重に角度を調整したり 滝汗

最近は慣れたのか開き直ったのか、鏡を見ることもなく、まるで帽子のようにスポっとかぶって外出する妻だ あははっ

(共に闘う夫)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

月末恒例

親戚のお姉さんのように親しくしている人が訪ねてきてくれた にこー

ほぼ毎月、月末恒例になっている。

というのも、月末に近くまで来る用があるので、その時に寄ってくれるという訳だ。

今日も頭を見せながら、「伸びたでしょ。でもね、以前の真ん中分けの後がしっかり残ってるの。」と言ったら、

「ホント、今度髪が伸びたら、時々は右分け、左分けと、変えるようにしなくちゃだめだよ~。」と言われちゃった あははっ

とっても心配してくれたし、今でも気にかけてくれて有り難い。

早く、もうすっかり大丈夫!と言えるようになりたいな。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

今日の頭

お風呂あがりなので、髪がふわふわ。

それにしてもネタがないからって、写真載せすぎかしら ?

おかげさまで、今のところ調子の悪いところもないし、元気 にこにこ

あっ・・・でも、ちょっと便秘気味 ん~

運動不足?水分不足?

とりあえず野菜を多めに食べることにしよう。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

腹痛

昨夜、久しぶりにお腹が痛くなった。

大したことはなく、ちょっと食べすぎか、食べあわせが悪かった程度だったようで、一晩寝たら治った にこにこ

そういえば、病気をしてからお腹が痛くなるのは、ほとんど食べすぎが原因。

術後や抗がん剤の治療後に退院をして、家に戻ると食欲が戻り、お腹がパンパンになるまで食べていた ガガ~ン

そうだ、もう生理痛になることはないんだ …

生理前に胸が張ることももない ん~

それはそれで、ちょっと寂しいものがある。

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

発毛状況

妻の髪が少しずつ伸びてきて、やっと指でつまめるようになりました。

えなりかずきになるのはまだまだですが、EXILE の ATSUSHIの倍はあるかもしれません。

妻も書いていましたが、プロ野球の現役を引退した清原和博氏の髪が
「あんなに坊主だったのにぃ~」
と驚くほど伸びていて少し悔しそう うしし

ただし、ずっと一緒に暮らしている犬の縫いぐるみには毛の長さで勝ったと喜んでいる妻です。

(共に闘う夫)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

今日の頭

見た目、あまり変化がないかな ?

正面から見ると、かなり えなり に近づいている。

でも私は、てっぺんが立っているんだよね 滝汗

どのくらいの長さになったら、寝てくれるのか ふっ

そういえば、元オリックスの清原が髪を伸ばしていた びっくり

薄くなったら剃っていたのかと思っていたので、ビックリ。

新たな目標を見つけたって感じ にこー

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

脱毛時の写真 2

昨日に続き、脱毛時の写真です。

元々、髪が太くて多い体質なので、ごっそり抜けたように感じた。

ピークの時は、一日のうちにこんな塊が3個も 涙

この時期 のブログを見ると、私は書く気になれたかったようで、夫が書いてくれていた。

脱毛の副作用がある抗がん剤を使うと、誰もが通る道。

でも、髪の毛よりも命が大事 !

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

脱毛時の写真

脱毛が始まった頃に撮っていた写真。

お風呂場で、あまりにも髪の毛が抜けて抜けて …

どうしたらいいのか分からなくなった 涙

一応、何枚かは写真を撮っておいたが、ブログに載せるのが辛くてほっておいたら、すっかり忘れていた あははっ

治療したら必ず治ると信じているし、まだ短いけど生えてきているし、もう平気 にこにこ

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。

ガーゼのマスク

スーパーに買い物に行くと、マスク売り場にはガーゼのマスクだけが並んでいた。

それを買おうとしていたおばあちゃんに、息子さんと思われる男性が「それは意味ないよ。」と、おばあちゃんが手にしていたガーゼのマスクを取り上げ、売り場に戻していた。

おばあちゃんは息子さんに何か言っていたが聞こえなかった。

なんだか、悲しいシーンだった 涙

この街は全く新型インフルエンザの感染者はいないので、そんなにあわてる必要はないが、マスクを持っているだけで安心するという気持ちは分かる。

現に、義母からマスクが届いたと、嬉しそうな声で電話がかかってきた。

まだネットでは売っているけど、あのおばあちゃんに伝える術が無い しょんぼり

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。