化学療法三回目の後の記事

記事は古い順に表示しています。


三回目の終了

夕方に二人で帰宅しました。

前回は持病の頭痛と重なって地獄を見た妻ですが、今回は元気に退院することができまして にこにこ

食欲も急回復し、晩御飯をモリモリ食べるくらい元気です。

胃が小さくなっているらしく、食後は苦しそうにしていましたけどね 滝汗

(共に闘う夫)


やっぱり家はいい

夫に迎えにきてもらい、無事に退院をしてきた。

もう三度目になるが、やっぱり家はいい !

今日はのんびりしたが、明日はまずは洗濯だ。

家で普通に家事をして過ごすのは、本当に幸せだと ハート
病気になって、つくづく思う。


また血液検査

退院してきたばかりだというのに明日は血液検査だ。

昨日の午前中、退院が可能か否かの最終確認のために採血をしようとしたところ、妻の腕には針が刺さらなかったという。

いつも針を刺される場所が固くなっているらしい。

明日の採血でもまた針を刺され、白血球の値が低ければ皮下注射され 蒼ざめ

針を入れるために場所を変え、そのうち腕を変え …

手の甲とか足とかから採血する事態にならないと良いのだが ん~

(共に闘う夫)


関節痛としびれ

まだ、関節痛と指先のしびれが残っている。

関節痛は、夜になると足首だけが若干痛くなる。

それほど強い痛みではないが、昨日も今日も、晩ご飯後に痛み止め(ボルタレン+ムコスタ)を飲んでおいた。

指先のしびれも範囲が狭くなってきているが、親指・人差し指・中指の3本だけは、常に軽いしびれが残っている。

しびれは、次の入院まで残っていることもあると聞いた しょんぼり

これは長い付き合いになりそうだ …


体の痒み

妻が体をかきむしっています まっ白

なんでも昨日からかゆくて仕方がないらしく ドクロ

冬の時期は乾燥肌とかでかゆみに苦しむ人は多いらしいですけど、昨年までの妻にそんな症状はありませんでした。

昨日から突然のように表面化したかゆみは …

1. 抗がん剤が変わったことによる新たな副作用
2. 食あたりによるジンマシン
3. 更年期障害による症状
4. 単なる季節要因

さぁ、どれだ !?

・・・・・謎です。

とりあえず市販薬のかゆみ止めを塗り、アレルギー系の処方薬(アレグラ)を服用して様子をみることにしました。

(共に闘う夫)


採血結果

今日は地元の病院で採血をしてきた。

白血球は 3000。
先生はまだ大丈夫ということで、皮下注射なし。

抗がん剤 三回目からタキソールに変わったので、
これまでは7日後あたりに白血球が下がっていたが、
それより少し遅めの10日後あたりに下がると、入院中に聞いていた。

ということで、実は今日は大丈夫かもしれないと思っていた。

きっと週明けには下がっていると思うが・・・。


今回の費用 - 検査

内容 保険金額 保険外金額
初・再診料 700
検査料 1760
処方箋料・その他 70
2530
患者負担額a(30%) 760
薬剤費用
患者負担額b(30%)
合計 760
総合計 760

09/11 に記載した通り、高額療養費制度に基づく所得別の費用を表記。

費用の累計金額
上位所得者:656184円
一般   :414474円
低所得者 :247840円


アレグラの効果?

昨夜はアレルギー系の処方薬であるアレグラを服用して就寝したところ、妻は痒みに襲われることなく眠れたようである にこにこ

ただし、それは単なる気の持ちようなのかもしれず、実際にアレグラが効いたのかどうなのかは不明だ。

今、我が家には最後の一錠となったアレグラがあるのだが、妻はそれを飲むタイミングを測っている。

その一錠を服用して効果を確認できたなら、明日一日は痒みに耐えて月曜日になったら処方してもらおうと目論んでいるところだ ちら見

(共に闘う夫)


アレルギーと判明

ピークは過ぎたようだが、まだ痒い 泣き

痒いと思ったところを見ると、ブツブツが出来ていることもある。

そこで治療・入院している病院の病棟に電話をして、これは副作用なのかどうかを聞いてみた。

電話に出てくれたのは知っている看護師さんだったが、日曜日なので担当の先生は不在で、電話口に出て下さった先生は知らない方だった。

7日に抗がん剤(タキソール)を入れ、12日に退院、13日から痒くなっていることを話したところ、この薬の副作用には痒みや発疹があるとのことだった。

おそらくアレルギーということで、痒み止めにアレグラを飲むのも大丈夫と言ってもらった。

とりあえず、明日は地元の病院へ行く日なので、アレグラを処方してもらうことにした。

水曜日はCT検査のため、入院治療している病院へ行くことになっているので、診察の時にアレルギーについて詳しく聞いてみようと思っている。


アレグラでBINGO!

妻の体の痒みは副作用が原因であると分かって少しスッキリしました にこにこ

本人は可哀想ですけど何だか分からない症状ではなくなった訳ですから。

病院で処方される飲み薬や塗り薬を使えば症状が治まるって分かったら気が楽ですもんね。

それにしても、いろんな副作用があるもので ん~

医師からは
「呼吸が苦しくなることはありませんか?」
との質問も受けたそうです。

たかがアレルギーとあなどれません !

ひょっとしたら蕎麦アレルギーのように強い症状が出て、命の危険を伴う場合だってあるんじゃないでしょうか ?

医師からの質問には、その可能性が否定できない意味が込められているように思われます 滝汗

(共に闘う夫)