夏の忘れ物

ごめんね、君のことを遠ざけていた訳ではないんだ。

そう、今年の夏は何だか慌ただしくて君と会う時間がなかっただけさ。

そりゃあ何度も会いたいと思ったよ。

決して君のことを忘れた訳じゃないんだ。

だから機嫌を直しておくれ。

来年の夏はきっと会えるから。

それまで元気でいてね扇風機ちゃん。

・・・ 

という訳で、今年の夏は扇風機を一度も使いませんでした 

というより、そもそも扇風機を出すことすら忘れていまして 

何度も帰省していたこともあるのでしょうが、この町では真夏日(最高気温が30℃以上)も熱帯夜(最低気温が25℃以上)も経験しなかったんですよね。

大阪の夏を経験している私たちにとっては楽勝の夏でした 

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。