偏頭痛の吐き気止めにはプリンペラン

今朝は頭の痛みはなく、頭痛は治ったようです

今回の頭痛でも吐き気があり、吐き気止めの薬を何度か飲みました。

服用しているのは「プリンペラン」で、ジェネリックの場合は「メトクロプラミド」を処方してもらっています。

偏頭痛は30代の頃から始まり、この薬にたどり着くまでは、頭痛のときには吐くのが当たり前で、鎮痛剤を飲んでも吐いてしまうため効きが悪いということもありました。

頭痛は子宮体がんになってからも続いており、抗がん剤のための入院中に頭痛になったことがありました。

そのとき、頭痛でも吐き気があるのでこの薬はそれにも効きますかと尋ねて、退院後に頭痛になったたときに飲んでみると、けっこうすっと吐き気が治まりました

当時、抗がん剤の副作用の吐き気は薬を飲んでもなかなか効かなかったのですが、私の場合は頭痛の嘔吐や嘔気によく効きました。

ということで、飲み始めたきっかけが抗がん剤治療中で、相談したのが婦人科の先生だったということもあり、今でも通院時に鎮痛剤と吐き気止めも処方してもらっています。

その後、吐き気止めの市販薬はないのか探したこともありますが、車や乗り物の酔止めしかないようです。

昔は頭痛になれば鎮痛剤を飲んで、あとは暗く静かな部屋で寝るしかありませんでしたが、癌になったことでこの薬を知ることになりました。

これは、運良くと言っていいのでしょうね

今日の血圧
朝 132-80(心拍数 63)
夕 122-80(心拍数 60)

ランキングに参加しています。 宜しければクリックしてください。